なんじゃる

メニューは何か分かる?そう、ぐみちょこよ。

Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Profile
Comment
つな
■□ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
■□ ビロードよりもシルクよりもベルベットよりもハム毛
----------------ハム話-----------------------

私がいつも閲覧してるブログの執筆者さんがどうやらハムを飼いはじめたみたいで、
記事のほうにそのハムの写真がのってんですがね、


悶え死ぬかと思うくらいぎゃああってなりました。

マシュマロのようなやわらかさと豆腐のような繊細な重みとなめこのようになめらかでつややかな毛並みが画面から伝わってきました。

ジャンガリアンが特別好きです。
ゴールデンとかも普通に好きなんですがケージのサイズが←
ロボはちまさとかね!!眉毛とかね!!!眉毛!!
でも人になつかないと有名なのでいつも迷ってしまいます。
飼って見ないとわからないと思いますが、だったらやっぱり…といつもジャンを買うことに…^p^


背の筋もいわゆる萌えポイントだとおもいます。
なのでスノーホワイトやアルビノよりかは
ノーマルグレーかサファイアみたいな方が好きです。
プディングなんかでもいいんですが、

ほら…グレーの子は…眉毛あるから…^p^

それにほら!!!!
ジャンガリアンは…白い靴下はいてるんよ!←
あのちっこい足を指でつまむともちもちのさらさらなんだよ!!
靴下あるとないとでは大違いだよ!(ハムスター的な意味で


\(^o^)/ジャンの種類の名前ってロマンチックですよね。
白雪姫(スノーホワイト)とか…
普通のホワイトでいいじゃん!なところをわざわざ姫にするあたりがね!
うん!←


GWが終わったら飼えそうです。
ペットショップに可愛い子が残ってることを祈ります。
いや、出会いは運命だからどんな子でも関係な…い?\(^o^)/



仔ハムを見るとこんな感じになります→´p`*よだれでそうになります。
でもなんか…その…つまんでお口にポイッとかね…できそうじゃん…
ちょっと溶けた雪見大福みたいにさ…
とろとろもちっとしたまわりのなかに周りは溶けつつなおかつ中心部はまだ凍ってるみたいな…*


だめだハムほしい!ハム!ニッスイとかのじゃなくて!
生のハムがほしいんだ!プロシュートじゃなくて!いやでもプロシュートもほしい!



生後30日の仔ハムは可愛さの致死量。

----------------------------------


ハム毛というのは毛をもつ生き物の中で最も上質な部類にはいると信じています。

和名をみれば、ジャンガリアンハムスターなんて
ヒメキヌゲネズミ科」ですよ?!

キヌゲですよ!キヌゲ!!!!!!111


ふふふ…名前からして既に上質な毛をもってることは証明されているんだ。
短毛かつ細く繊細な美しい毛。
絹よりほそいし!!
エンジェル毛…それ以上だよ!いやもうむしろハム毛だよ!

ハムスターを手のひらに携えて、
(このときハムの顔が手首側に向くようにする)

もう片方の手で頭から背中にかけてをさらさらとなでると

この世の天国へいけます。本当です。

しかも普通家庭で飼うのなら夏毛冬毛の質にあまり差がないので
EVERYDAYキヌゲです。

みんなもキヌゲを味わうといい!ふはははは!
続きを読む >>
| 趣味的 | comments(1) |
■□ 雷神の経費←打ち間違い

小学校2年生のころから大事に使ってたペンタブがついにいろいろあって正常に作動しなくなりました。
それなりに大事につかってきたつもりなので、そろそろ買い換えてもいいんじゃないかなとここ何ヶ月か思っていたんですが…(´・ω・`)


その7〜8年程の間、ほぼマウス代わりにペンタブを使ってたので、
ペンタブの先はもはやもう削れてすごいことに。

角度で言うと45度くらい削れています。
鉛筆の持ち方が悪いからだと思うんですけどね\(^o^)\≡/(^o^)/


ペンタブがないと困ります(最近またデジタルも描くようになってきたし)
マウス使いづらいったらありゃしないです\(^o^)/

マウス使うのは学校だけで十分だよ!



絵のほうはアナログでどうにかなるんですが
デジタルでなんかやるとかなったら終わります。
手ブロのほうは今日どうにか気合でギリギリおさめてきたよ☆
むー(´・ω・`)


春休みiPod欲しいとか父上にいってたんですけどたぶんこっち買うことになりそうです\(^o^)/しょうがないと自分にいいきかせてるんですけどね…いいきかせてるんですけど……ね…!\(^o^)/



(´・ω・`)




| 趣味的 | comments(0) |
■□ ぼくのみるくてぃー理論を最後まで聞いていけ!
逆/3が終わりそうで終わらない。
借り物だから、早く終わらせねばと思いつつも
そういうときに限って電池が赤なんだよ。

---------------ミルクティー論-----------------

ミルクティーはやっぱり冷たいよりあったかいほうが絶対おいしい。

ぬるくてもおいしい。
あったかい>>>ぬるい>>>冷たい の感じです。

ミルクティーというと、

○紅茶に添えられた小さなカップから生クリームのようなミルクを注いだもの。

○いわゆるパック入りの「牛乳」を注いだもの。

直接牛乳で煮出すチャイなどは別として、
この二種類が世間一般の「ミルクティー」なんでしょうか。


そして私は後者派です。・゚・ヾ(・∀・)ノ・゚・。
前者も好きですが後者派です。


前者のおいしいところは、ミルクがやっぱり生クリームのように濃い為
格別の味わいがあるところだと思います。

後者は、加えるミルクこそ普通のパック牛乳ですが、その量故に
好きなだけミルクを入れることが出来ます。

紅茶と牛乳の割合がが6:4くらいでも好きです。
さすがに5:5の半々ともなるとちょっと牛乳の味のほうが濃い気がしますが、
それでもやっぱりこの自由さ(?)は牛乳ミルクティーじゃないと
味わえないので、やっぱり後者に軍配があがります。

牛乳ミルクティーの欠点は、
冷蔵庫から出したばっかりの牛乳を注ぐと、若干ぬるくなるってところです。
逆にそのぬるいかんじも好きなんですがヾ(´∀`)ノ


生クリームだと油分がおおいんでしょうかね(・ω・?)
コーヒーとかにはあわ立てた生クリームを乗せたりするやつがあるそうですが
やっぱり生クリームにはコーヒーみたいな濃い苦味が合うんでしょうか。


----------------------------------------------
基本紅茶に砂糖を入れることがあまりない。

・ストレート(甘) ・ストレート ・ミルクティー ・かふぇおれ

ミルクティー>カフェオレ>ストレート

カフェオレ>ストレート(甘)≠ストレート

ミルクティー≧カフェオレ>ストレート(甘)


コーヒーや紅茶を飲むときに牛乳があれば人生オールオッケーさ。

-----------------------------------------------

ていうかこれでみるくてぃについて語るの何回目だよ
| 趣味的 | comments(1) |
■□ そらには、まだまだ、とおすぎる
-----------アナログカラーは水彩色鉛筆!!!------------------

唐突ですね(´▽`)

まあもどってヾ(´∀`)ノ

なぜかっていうと、理由は1つ。
コピックが高いからだよAHOOOOOOO!!!(・ε・)バリーン!!!

※コピックとは油性のカラーペン。一本が無駄に高い。
使いこなすと恐ろしい力を発揮する。色がものすごく豊富。
大きな特徴として、滲まない重ね塗りができるという点がある。

似たようなものにネオピコというものがあります。
これは大してコピックと性質は変わらないのになぜかこっちのほうが100円程安い。
私はどっちも高いと思うんですけどね。

そこで私は水彩色鉛筆をカラーの画材にしています。
今私がつかってるのは24色で3400円(?)程のと12色2100円のやつです。

実際にその良さを引き出せているかといえば…できてませんが←
水彩が好きという好みで水彩色鉛筆を使っています。


しかし困ることがあるのです。

水彩というからには、当然水を扱うということです。
薄い紙に水彩なんてできないですヾ(´∀`)ノ紙がぶわぶわになります。
なので分厚い紙を使わないといけないのです。


なぽては本番用紙に一発で下書きができないので、←
一度別の紙に下書きをしています。

トレスしたり根性で鉛筆カーボンもどきをやったりしてがんばっています。(

このめんどうな作業の解決法として
・本番用紙に一発下書きする
というのがあげられるんですけど、まず無理なので
これはもうさておきです。

カーボン紙とか売ってるお店を知ってる方がいらっしゃれば
ぜひおしえてくださ…(´・ω・`)


なにかいい方法はないかといま模索をしています。

結局よくわからない色鉛筆の話でしたとさ。

----------------------------------------------------

続きでさらにどうでもいい話とコメント返し。・゚・ヾ(・∀・)ノ・゚・。  コーンフレーク

続きを読む >>
| 趣味的 | comments(2) |
| 1/1 |
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex